いつから妊娠検査薬を使える?最短で陽性かを調べたい!

いつから妊娠検査薬を使える? 最短で陽性を調べたい! 妊娠・排卵検査薬

なるべく最短で妊娠しているか知るためのフライング検査におすすめの妊娠検査薬はどれか?

なるべくなら生理開始予定日より先に知りたいという方が多いのではないでしょうか。

妊娠できたか早く知りたいけど、真っ白の検査薬を見て落ち込みたくもない・・複雑ですけどね。

自然妊娠だと着床期を特定するのがなかなか難しいので、

今回は、きっちりと着床時期が把握できている体外受精で妊娠に至った陽性判定を例に出し、妊娠検査薬wondfoドゥーテストを使った経験と結果を示します。

かなりマニアックな細かい記事ですので、目次も参考にしてくださいね。

ちなみに、結論的にはフライングにはドゥーテストとwondfoはおすすめです。

ドゥーテストは薬局より安い可能性もあるので、以下もチェックしてみてくださいね。

ドゥーテストは薬局だけでなく対面無しで購入可(しかもポイント付き)
アマゾン→【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用
楽天→【第2類医薬品】ドゥーテストhCG 妊娠検査薬 2回用 2個セット

 

排卵のトリガーとして(排卵を促すために)hCG注射をされた方は、排卵後も数日間残り、どの程度残るかhCGの単位と人によるので、早期の妊娠検査薬はお勧めしません。

妊娠検査薬の種類

受精卵が無事着床すると、ヒト絨毛性ゴナドトロピン(human chorionic gonadotropin : hCG)という物質が出てきて、尿中にも検出されるようになります。

妊娠検査薬は多種あり、勿論見た目も違いますが、感度(hCGをどの程度の量で検出できるか)も違います。

まずはどんな検査薬があるのかをご紹介し、どこで一番お得に買えるか、どの程度の数から買えるかについても後述します。

興味あるところをスクロールしてみてくださいね!

検出感度と値段

まずは、感度も良く、価格も安い断然おすすめの海外製検査薬からご紹介(その中で結局どれがいいかは後述)。

価格については、2021/4の本記事作成現在の値ですので、要確認です。

海外製妊娠検査薬

表1. 海外製妊娠検査薬の比較表(検出感度と値段)

種類 製造国 検出感度
(mIU/mL)
22本
(円)
55本
(円)
備考
ワンステップ妊娠検査薬 米国 25 10本で1980 ※1
DAVID 中国 25 1450 2850 ※2
Wondfo 中国 25 1450 2850 ※2
A-check 米国 25 1750 3650 ※2
luckytest 米国 25 1850 3850 ※2

※1 ワンステップ妊娠検査薬は一定の金額以上で送料無料。
※2 排卵検査薬と数を自由に組み合わせられる。購入サイトは下記参照。

上の表にあるように、どれも検出感度が同じ25mIU/mLとあります。

しかし、なぜか陽性の出方が違います!

この中でのおすすめはwondfoですが(後述)、どれにしても一本数十円で惜しみなく使えますので、かなりの数使いたいという方は大量に買っておくのをお勧めします。
海外製検査薬はこうのとりネットなどで販売されています。

ちなみに、妊活において排卵日がわかっていないと話にならないので、排卵検査薬もしっかり利用されることをお勧めします!

残念ながら、wondfoの”排卵検査薬”の方は判定線が見にくいためあまりおすすめではありません。排卵検査薬は排卵日2日前が分かる最も感度が高いワンステップ排卵検査薬クリアがオススメです。

筆者がこちらの排卵検査薬を使いながらエコー検査に通った結果はこちら↓

【写真付き】ワンステップ排卵検査薬クリアの使用結果&感想

そもそも、排卵検査薬の種類・感度・値段について知りたい方は以下を参考にしてください↓

【排卵検査薬の徹底比較】海外製と日本製の違いと選び方

それでは、続いて日本製の妊娠検査薬について解説します。

日本製妊娠検査薬

日本製の妊娠検査薬は海外製のものより感度は低いですが、中には海外製のものよりもはっきり見えるものもあります。

値段も高いですが、買おうと思えば薬局で即日手に入りますし、何より、紙コップ等必要がなく尿をかけるだけで結果が分かるので、会社など外出先でもできるのが何よりの良い点です

それでは、製妊娠検査薬のメーカーや検出感度、値段の比較表を載せます。

・価格については2020/5の本記事作成現在の値で参考値です。
・1箱だと送料が高くついてしまうものに関しては2箱以上からの値段を記入。

表2. 日本製妊娠検査薬の比較表(検出感度と値段)

種類 メーカー 検出感度
(mIU/mL)
マツキヨ
(円)
amazon
(円)
楽天
(円)
ドゥーテスト ロート製薬 50 2個入り638 2個入り
×2箱1349
2個入り
×1箱699
×2箱1197
クリアブルー オムロン 50 2個入り880 2個入り
×2箱1171
2個入り
×1箱635
×2箱1223
チェックワン アクラス 50 2個入り698 2個入り
×1箱640
×3箱1878
2個入り
×1箱740
×3箱2058
ハイテスター 武田 50 2個入り1118 2個入り
×2箱2158
2個入り
×2箱2944

日本製は海外製に比べて検出感度が低いのですが、なぜかこれらの商品間でも見え方に差がありますし、後述しますがドゥーテストはかなり早くから見えます。

また、後述しますが、ドゥーテストは線の濃さでhCGが増えてきていることがよくわかるという利点もあります。

ドゥーテスト含めて日本製のものは通販サイトから対面なしで購入可能です。

価格変動や納期などは日々変わるのでこちらからご確認ください
アマゾン→【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用
楽天→【第2類医薬品】ドゥーテストhCG 妊娠検査薬 2回用 2個セット

フライングにおすすめの妊娠検査薬

さて本題ですが、

自然妊娠や人工授精・体外受精にしても、まずは着床がいつ頃起こるのかを知っておきましょう

着もしないうちから検査薬を使う必要はないですからね。

自然妊娠を目指されている方は、まずは排卵がいつ起きたかを推測できないことには始まりませんよ!基礎体温でも推測は可能ですが、基礎体温は大抵排卵「」に高温期に入るため、妊娠しやすい排卵2日前を知るためには感度が高い排卵検査薬が必要になります

 

排卵日二日前がわかるのは、排卵検査薬の中で業界No.1の感度を誇るドクターズチョイスのワンステップ排卵検査薬クリアです。

着床はいつするのか?

まずは、自然妊娠の場合と、体外受精の場合(初期胚移植と胚盤胞移植)でいつ胚が着床するのかのイメージを持っておきましょう。

まず、こちらを見てください。

図1.受精から着床まで

排卵から着床までの過程

引用元:加藤レディスクリニック

自然の場合・・排卵から5-7日目に胚盤胞という状態になると考えられています。

体外受精で初期胚移植・・大体3日目の胚を移植することが多いと思いますが、それから2-4日で胚盤胞になると考えられます。

さて、胚盤胞になった胚はどの程度で着床するのでしょうか?

たとえば、体外受精・顕微授精で、胚盤胞をダイレクトに子宮内に移植する場合、

胚盤胞は当日~翌日には子宮の内膜に接着し、もぐりこんで着床を開始するだろうといわれています。

実際の着床の瞬間は誰も確認はできないので、どこまで確かかはわかりませんが・・。

以下に、着床時期をまとめます。

着床開始は
・自然妊娠の場合、排卵から大体6-9日目程度
・初期胚移植の場合、ET2-4程度
・胚盤胞移植の場合、BT0-2程度
と考えられます(※多少幅を持たせています)

妊娠検査薬のフライングの口コミ

着床し始めてからいつhCGの分泌が始まるかはわかりませんが、少なくとも尿中に検出できるレベルでないと妊娠検査薬は使えません

どの検査薬が最も早く陽性を出せるのかというのは筆者も散々ネット検索して調べてきました。

そこで口コミを見て3つ分かったことは

wondfoとドゥーテストはかなり早期から陽性が確認できる。
・Davidはなかなかはっきり陽性が出るまでに日数がかかる
・クリアブルーはドゥーテストより陽性線が見えにくい

です。

実際に筆者もwondfo、ドゥーテスト、DAVIDを使って検証し、さらには、どれくらいのhCGのときのどの程度の線が出たかを後述するので確認してください。

ちなみにチェックワンファストも陽性が出るのは早めのようですが、反応が遅くて薄いというクチコミが散見されるので、やはりドゥーテストの方が良いではないかと思います。値段的にも。

ちなみに、hCGの増え方は人それぞれです!なるべく数値が高い方が妊娠継続率が高いといわれていますが、最初数値が低くても妊娠を継続されている方はたくさんいます

参考までですが、

以下の図表は、排卵後(もしくは採卵後)16日目、つまり、大体生理予定日少し過ぎたところ、体外受精でいうET13もしくはBT11くらいのときのhCGと妊娠継続率を表しているものです。

図2.排卵後(採卵後)16 日目のhCG の値と妊娠が20 週まで継続する可能性(20 週まで流産しない可能性)

排卵後16日目のhCGと妊娠率排卵後16日目のhCGと妊娠率

引用元:はらメディカルクリニック

いずれにしても、BT4-5程度(ET7-8程度)で陽性が見えている人がいるということは、自然妊娠では排卵から9日目あたりから僅かに見えてくる可能性があります

さて、こういったことを踏まえて、筆者自身の実体験を載せます。

wondfo妊娠検査薬を使った結果

こちらが妊娠を継続できたときの、BT4(大体ET6相当、排卵から9日目相当)から行った結果です。

生理予定日から5日前くらいのフライングに相当すると考えてよいと思います。

ちなみにwondfoはhCGが検出されないときは真っ白となります。

図3.BT4からのwondfo妊娠検査薬の結果

BT4からwondfo妊娠検査薬

この画像ではBT5からは線が見えると思いますが、

もう少し拡大し、明るさ・コントラストを変更してみます。

図4.BT4からのwondfo妊娠検査薬の拡大写真

BT4のwondfo妊娠検査薬の拡大写真

BT4、特に夜の分はかすかに見えますでしょうか・・。筆者には見えました。夫にも確認してもらい、幻想ではありませんでした。

もうこれは、ぱっと人に見せても絶対に「見えないよ!」といわれるレベルで、自分にしか見えない線です。

ネット上でもBT4のwondfo検査薬を探してみましたが、見えたとしてもこんなレベルの方がちらほら。ほとんどの方は、BT5かBT6くらいから薄っすら見え始めている感じでした。

ちなみに、そもそもDAVID妊娠検査薬は評判がよくないことはわかっていたのですが、BT8のwondfoで濃く出た日のDAVIDの検査結果を出します。

図5.BT8のDAVIDとwondfo妊娠検査薬の比較

davidとwondfoの比較

wondfoはくっきりのところ、DAVIDはかなり薄いのが分かりますね。

ちなみに、フェニックスアートクリニックHPに記載されている、順調であればhCGは「1.5日で2倍増える」というのが正しいならば、前日より大体1.6倍の値になっているはずです。
そうなると、血中のhCGの推測値はこんな感じになるかと思います。

繰り返しますが、あくまでもこれは単純計算による推測値です

BT4からのwondfo妊娠検査薬とhCG推定値

hCGが50程度あればだれが見てもわかる陽性線が出そうですね。

続いて、ドゥーテストを使った結果を出します。

ドゥーテストでもBT5くらいからやっていればよかったんですが、値段が高めなのでケチってしましました。

ドゥーテスト妊娠検査薬を使った結果

BT7(大体ET9相当、排卵から12日目相当)から使用した結果をのせます。

図6.BT7からのドゥーテスト妊娠検査薬の結果

BT7からドゥーテスト妊娠検査薬

この感じだと、BT7からかなりはっきりと線が見えているので、BT6からははっきりと陽性線が見えていたと推測されますし、場合によってはBT5あたりでもwondfo並みに薄っすら見えていた可能性もあります。

 

✔ 尿をかけるだけで済む検査薬の方が良い方(wondfoは紙コップが必要)
✔ 値段にこだわらない方
✔ 今すぐ購入したいという方
ドゥーテストが向いていると思います。
少しでもお得に以下の通販を活用するのがオススメ。薬局で大量に買うのもの恥ずかしいので・・。
アマゾン【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用
楽天【第2類医薬品】ドゥーテストhCG 妊娠検査薬 2回用 2個セット

続いて、おまけですが、BT11より後も続けたドゥーテストをのせます。

あるところで(うわさではhCGが1000近くなると)、終了線と陽性線の濃さの逆転現象が起こるということでしたのが実際どうだったでしょうか。

図7.BT7からBT18までのドゥーテスト妊娠検査薬の結果と血中hCG推測値

BT7からBT18までのドゥーテスト妊娠検査薬とhCG推測値

ちなみに、BT18(ET20相当、排卵後23-25日程度相当)に胎嚢確認ができています。

濃さが判定線と同等となったBT12はhCGの推測値が968で、その後の濃さの逆転現象が起こっているのは、ネット上の噂(hCGが1000程度で逆転する)通りかなと思いました。

 

おまけ:血中hCGと胎嚢確認

医学的なことに関しては専門のHPから引用します。

まず、どの程度のhCGが出ていれば胎嚢確認できるか、きれいにまとまっているサイトがあったのでそこから引用します。

正常妊娠では、着床開始後まもなくhCGが検出され始め、妊娠4週0日で血中hCG値は100~200 IU/lとなり、5週0日には約2000~4000 IU/lと指数関数的に増加する。子宮外妊娠の場合は、着床部位が子宮体部内膜以外の部位でおこるので、hCGの産生、分泌量は正常妊娠時に比し低値を示す。超音波で胎嚢が検出可能となる血中hCG値のレベル(discriminatory zone)は概ね1000~2000 IU/lとする報告が多く、2000 IU/l以上のhCG分泌がありながら子宮内の胎嚢を認めない場合は、子宮外妊娠を疑う。

引用元:奈良県立医科大学の資料

ちなみに、妊娠4週が体外受精での移植だといつにあたるのか、わかりにくいと思いますので、以下の表を作りました。

自然の場合は排卵日を2週0日としますが、体外受精の場合は以下を参照してください。

妊娠週数の計算方法

筆者はBT9(つまり妊娠4週0日)で血中hCGは240程度あったと推測されるので、こちらの文章に記載されている値とほぼ合っています。

繰り返しになりますが、hCGは人それぞれぞれで、もっと数値が低くても妊娠を継続されている場合もあるので、一喜一憂せず、何かわからない点不安な点があれば病院に行って医師に聞いてみてください

参考までですが、hCGが低くても妊娠継続された例について、

リプロダクションクリニックの松林医師のブログにこちらのような記事がありましたのでご参考まで。

☆hCGの増加率が低い場合 | 松林 秀彦 (生殖医療専門医)のブログ (ameblo.jp)

まとめ

かなり細かく書いてきてしまいましたので、最後にまとめます。

・いち早く妊娠検査薬の陽性がでるか確認したい、最速でフライングしたい場合のおすすめの検査薬はwondfoあるいはドゥーテスト
・すぐに手に入れたい場合や尿をかけるだけで判定したい場合はドゥーテストがお勧め

ドゥーテストは薬局だけでなく対面無しで購入可(ポイントも付きます)
アマゾン→【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用
楽天→【第2類医薬品】ドゥーテストhCG 妊娠検査薬 2回用 2個セット

wondfoはこちらで購入可
こうのとりネット

そして、以下がwondfoあるいはドゥーテストをおすすめする理由です。

※hCGの量は人それぞれ違うので、すべての人が以下にあてはまるわけではありません。

・wondfoでは生理予定日から4日程度前(BT4、ET6相当、排卵から9,10目程度)で心の目で見えるレベルの薄っすら線が確認でき、その翌日、翌々日になるとはっきりと陽性の線を確認できた。

・BT11で測定した血中hCG濃度から、1日1.6倍にhCGが増加したと仮定して計算した場合、BT4では血中濃度は20前後、BT5で40程度、BT6では60程度であった。あくまでも仮定ではあるが、血中濃度が40程度あればwondfoで陽性線を確認できる可能性がある。

・ドゥーテストはBT7(hCG血中濃度推定90程度)から使用したが、はっきりと陽性を確認でき、もう2日前くらい(BT5やBT6)でも陽性を確認できた可能性が高い。

 

排卵検査薬も妊娠検査薬もとにかく検索魔になることが多いと思います。筆者の調べまくった時間と労力がどなたかのお力になればと思います。

また、排卵検査薬に関しては、実際にクリニックにいきながら排卵検査薬を使った結果など含めて下記の二つの記事にかなり詳しくまとめています。

妊娠するためには排卵検査薬でが非常に大切なので、ぜひご覧ください。

たとえクリニックに通院していたとしても、自分自身で排卵検査薬を活用して自分の排卵リズムを把握しておくのは大事だと思います。

また、妊活情報が豊富、かつ、ワンステップ排卵検査薬やオメガ3、葉酸、マカ等の妊活関連サプリやグッズが豊富なのでこちらもご参考まで→妊娠お助け隊

コメント