妊活でも話題!フェミプロバイオのレビューと口コミ

妊活でも話題! フェミプロバイオのレビューと口コミサプリ

本記事は、妊活にも重要な役割を担い、女性のデリケートゾーンを健康に保つ専用の乳酸菌が配合されたドクターズチョイスのフェミプロバイオの徹底解説と実際に服用したレビューと口コミをご紹介します。

近年、妊活や不妊治療において、子宮内や膣内の細菌フローラが注目されています。

妊娠との関連性の研究はまだまだ途中段階で解明されていないことも多いですし、様々な議論がなされていますが、子宮内・膣内の細菌フローラが妊娠と関係していることは明らかになっています

また、細菌性膣炎やカンジダ含めてデリケートゾーンに何かしら違和感が出やすい方も、どんな細菌たちが多く住み着いているかがとても大事であることが分かっています

つまり

妊娠を望む女性はもちろん、全ての女性にとって、腸内細菌だけでなく、子宮内や膣内といったデリケートゾーンにどんな菌が住んでいてくれるかがとても重要です。

それでは、まずは女性用乳酸菌とはヨーグルトとかの乳酸菌とは違うの?というところや、妊活という視点で男性にも効果があるのかなどの紹介からさせて頂きたいと思います。

最もお得な購入方法の説明もあるので、目次からご興味あるところを読んでくださいね!

女性用の乳酸菌とは?

近年プロバイオティクスというワードをよく目にすると思いますが、人間にとって乳酸菌が非常に重要な役割をしていることがどんどん明らかになっています。

ヨーグルトに入っている菌で有名なのは、ブルガリクス菌、サーモフィルス菌、ガセリ菌、ビフィズス菌等ですよね。

これらの菌が全く子宮や膣に関係がないということかはわかりませんが、以下が大事な女性用乳酸菌として主に挙げられている菌とその役割です。

デーデルライン桿菌の中でも女性にとって特に重要な4つの乳酸菌、それはラクトバチルス・ラムノーサス菌(通称ラムノーサス菌)ラクトバチルス・ロイテリ菌(通称ロイテリ菌)ラクトバチルス・アシドフィルス菌(通称アシドフィルス菌)ラクトバチルス・プランタラム菌(通称プランタラム菌)

この4つの乳酸菌が膣内のpHを酸性に保ち、細菌やバクテリアの膣内への侵入・増殖を阻止します。このようにして、デーデルライン桿菌はデリケートゾーンのバリアとしての役割を果たしています。

引用元:ビューティアンドヘルスリサーチ

フェイプロバイオ公式HPの以下のページに、これらの乳酸菌と妊娠との関係について医師による詳しい解説が載っているので、妊娠を望む方でご興味ある方は参考にしていただきたいのですが、

妊娠(着床、妊娠継続、早産など含む)には膣内や子宮内のラクトバチルスを主とした細菌フローラが非常に重要であることが分かっています

詳しく見てみる→ ドクターズチョイス フェミプロバイオ

また、以下にあるように、細菌性膣炎などデリケートゾーンにトラブルに関してもラクトバチルスの減少が大きく関係していることが明らかとなっています

細菌性膣症は膣内の常在菌である Lactobacillus(乳酸桿菌; ラクトバチルス)が減少し、病原性細菌が増殖してしまう 状態をいいます。近年、慢性子宮内膜炎が妊娠率を低下させることがクローズアップされています。慢性子宮内膜炎も膣並びに子宮内に存在する常在菌である Lactobacillus(乳酸桿菌; ラクトバチルス)の減少が炎症を誘発することがわかっています。

引用元:さっぽろARTクリニックn24

なぜそれらの菌が有効なのか、どのようなメカニズムがあるのかというところは研究が進んでいます。

妊娠との関係は勿論のこと、多くの女性が悩むカンジダに関しても、例えばpubmedといった論文検索サイトで調べると、ラクトバチルスとの関係について研究が近年盛んになっていることが分かります。

カンジダとラクトバチルスをpubmedで検索した結果

pubmedで検索した画面

また、余談ですが、

少ない論文ではありますが、「プロバイオティクスは精子運動率を改善させた」という報告もあり、妊娠という意味では女性だけでなく、男性にも効果がある可能性があります
※参考文献:不妊症全般:妊娠成功にプロバイオティクスは有効か? | 胚染色体解析(PGT-A)、のち着床不全、ときどきその他 (ameblo.jp)

ただ、筆者も菌の研究をしていたことがありますが、母集団となる研究対象者の体質、環境、食生活等々全てをコントロール・一致させることは難しいこともあり、これらの乳酸菌接種が女性・男性に対してどれほど明確な効果があるかは明確な結論を出すのは難しそうです。

とはいえ、乳酸菌を摂取して悪いことはないので、自分のできることはしたいですよね!

フェミプロバイオとは

フェミプロバイオは、女性男性問わず妊活に関連する商品を多数扱うと共に、健康食品も多く扱うビューティアンドヘルスリサーチ社のドクターズチョイスというブランドの飲む乳酸菌サプリになります。

余談ですが、排卵検査薬の中では、妊娠率が高い排卵日2日前から陽性が分かるドクターズチョイスのワンステップ排卵検査薬クリアが最もおすすめです。

さて、本題ですが、フェミプロバイオがどんなものかイメージを見て頂くために、以下に公式HPから引用した写真を載せます。

フェミプロバイオ

引用元:妊娠お助け隊

商品と共に入っていた冊子の商品説明が分かりやすかったので載せます。

フェミプロバイオの商品説明の冊子①

フェミプロバイオの商品冊名の冊子①

こちらの冊子に書いてあるように、

✔ラクバチルス ラムノーサス菌(lactobacillus rhamnosus)・・45億個
✔ラクトバチルス ロイテリ菌(lactobacillus reuteri)・・・・・45億個
✔ラクトバチルス アシドフィルス菌・・・20億個
✔ラクトバチルス プランタラム菌・・・20億個

上記の厳選された菌が配合されています。

商品設計が違うかもしれないので単純な比較はできないかもしれませんが、他社の同じく飲む女性用乳酸菌のラクトフローラは2種類の菌(Lactobacillus reuteri, Lactobacillus rhamnosus)が50億個以上含有と書いてあるので、種類と数に関してはフェミプロバイオの方が圧倒的に多いですね。

また、筆者の中でドクターズチョイスというブランドはかなりこだわりが強いという認識ですが、容器にも工夫がなされ、2重構造で湿気をブロックして乳酸菌の高い品質を保つとのこと(以下写真右)。

フェミプロバイオの商品説明の冊子②

フェミプロバイオの商品冊名の冊子②

フェミプロバイオは妊活にもカンジダ等のトラブルにもすすめられている商品ですが、商品の詳細はそれぞれ別々のページに詳しい説明が載っていますので以下を参考にしてください。

●妊活・不妊治療をされている方はこちら→妊娠お助け隊

●カンジダ等トラブルがある方はこちら→ビューティアンドヘルスリサーチ

フェミプロバイオのカプセルの見た目と大きさ

まず、ボトルを開けるとこんな感じになっています。

フェミプロバイオの容器と中身

フェミプロバイオの容器と開封前後

また、カプセルの大きさと見た目は言葉で表現するのが難しかったので、こちらも写真を貼ります。

フェミプロバイオのカプセルの大きさ

フェミプロバイオの大きさ

恥ずかしながら、せっかく定規と並べた割に位置が若干ずれていました。大きさは2cmを僅かに超えるくらいで、ジェットストリームのペン先より少し大きいという感じです。

カプセル剤の中に粉が入っているのが見えます。

少し見にくいかもしれませんが、拡大写真を載せます。

フェミプロバイオのカプセルの写真

フェミプロバイオの拡大写真

フェミプロバイオを飲んだ感想レビュー

筆者は、数年前に3回カンジダになったことがあり、また、カンジダまでいかないにしてもかゆみ等で悩まされることがありました。

それがなくなった後も、不妊治療中に慢性子宮内膜炎が陽性であることがわかり、どうも膣内・子宮内環境が悪くなりやすい?ようでした。

いろいろ気にしていたはずだし、なぜそうなってしまうのか全然わからないんですけどね。。

カンジダになりやすい人も含めてそういう体質なんでしょうね・・

さて、フェミプロバイオのカプセルを飲み込んだときの感想ですが、どちらかといえば飲みにくいと思いました。。

カプセル自体が大きいですからね。ただ、それも慣れます。

特に妊活・不妊治療しているとそもそも飲んでいるサプリが多いと思うのですが(筆者はクリニック推奨のもの含めるととんでもない数飲んでいました・・)、普段サプリを全く飲まれていない方にとったら慣れるまで時間がかかるかもしれません。

そして、

飲んでどんな効果があったか・・ですが、それが筆者自身も一番知りたいところであるものの、症状があって飲んでいるわけではなく、悪くならないように日ごろからのメンテナンスという意味で飲んでいるので、”実感”としての効果は分からないというのが正直なところです。

ただ、乳酸菌は飲んで悪いことはないですし、体内の菌の環境は何もせずにある日突然良くなるわけでもないので、続けることが大事だと思っています

ちなみに、ヨーグルトなどに入っている一般的な乳酸菌についての話ではありますが、乳酸菌は取り過ぎるとよくないのかなどについてこちらのページが参考になりました→EPARK

筆者はこのような感じでしたが、様々な状況で飲まれているだろう実際のコチコミを調べてみました。

フェミプロバイオのクチコミ

公式ページにはたくさんのクチコミが掲載されています。

\口コミをチェックする/
ドクターズチョイス フェミプロバイオ

びっくりするくらい殆どが高評価で、うがった目で見ると、もしやそういうのだけを集めたのでは?と思ってしまったので、SNSでも調べたのですが、以下のようなツイートのように効果があったという評価ばかりでした。

すごい・・!

妊娠に対してどうだったかは他の要素が絡んでいるのでなかなかわからないかもしれませんが、

これらのツイートを見る限り、トラブルに対してはやはり良い効果があるのだろうと思いますし、ということは、膣内環境をよくしている=妊活に対しても良い効果が期待できると考えられますよね。

フェミプロバイオは妊娠中に飲めるのかと副作用について

妊娠中の服用については、公式ページに以下のような記載がありました。

  • 健康食品は、卵や牛乳などの食品と同じように、稀にお体に合わない場合がございます。その場合には量を減らしてお召し上がりいただくか、もしくはご利用をお控えいただき、症状が気になる場合は医師にご相談ください。
  • 妊娠中・授乳中の方は、かかりつけの医師にご相談下さい。

何かあるとは思えなくても、すっきりすると思うので、念のため検診時にでも聞いてみてくださいね。

また、副作用に関しては、フェミプロバイオの冊子にも公式ページにも

乳酸菌サプリメントですので、副作用の心配はありません。

という記載があるので、用法用量を守っていれば心配はいらないのかなと思います。

ただ、少しでも何か不安なことがあれば医師に確認してくださいね!

フェミプロバイオは市販されている?お得な購入方法は?

フェミプロバイオは薬局では購入できませんが、Amazonや楽天等で市販されています。

以下のようにどちらでも購入できますが、共に送料込み6220円となっています。(2021年9月時点)

しかし、公式ページから購入する方が安いです!

単品購入で送料込み5520円で、定期購入なら4400円。

楽天やAmazonなどので買う意味はない・・?

そもそもこちら、以下のページから定期購入を選ぶと、送料無料になるだけでなく2480円相当のデリケチェックという膣内の状況を確認するキットが3回分もおまけでついてきます

公式ページ
ドクターズチョイス フェミプロバイオ

妊活の方はフェミプロバイオだけでいいと思いますが、カンジダが気になる方は「カンジダ女性完治セット」という特別価格でセットになっている商品もあるので、おまけのデリケチェックがどういうのかも含めて一度以下の公式ページをご覧ください。

ちなみに、心配される方もいるかもしれませんが、定期解約のペナルティーはなく、きちんと期限内に連絡をすれば2回目からの解約も可能です

また、他の商品でもそうなんですが、ドクターズチョイスは90日間全額返金保証がついています。

この返金保証の詳細も先ほどの公式ページに載っています。他で既にこの保証制度を利用したことがある方は対象外のようです。

私は不満に思ったことはないので返金制度を使ったことはないのですが、HPに書いてある電話番号や問い合わせ先に電話したり、メールすると必ず丁寧にご回答頂けるので信用しています。

残念ながら排卵検査薬には定期便はないのですが、サプリは定期便をおすすめします。

公式ページの口コミの中に以下のような書き込みもあったので、やはり効果という意味でも定期的に飲むのが良いのかもしれません。

3年前位にカンジダを発症してから頻繁に発症するようになり困っていました。調べていたらこちらにたどりつき購入しました。飲み始めてから症状が出る事もなくなり、フェミプロバイオを減らしてみたり、1日おきに飲んだりしたらまた再発し、きちんと毎日、規定量飲むことが大事だと思い、今はきちんと飲んでいます。病院へ行く事はほとんどありません。

引用元:ビューティアンドヘルスリサーチ公式ページ

 

まとめ

本記事では、妊活でもデリケートゾーンのトラブル対策でも重要視されてきた女性用乳酸菌フェミプロバイオの徹底解説、レビュー、そして口コミを書いてきました。

特にラクトバチルス属の複数種類が膣内で大事な役割をしていて、フェミプロバイオには4種類の菌が配合されています。

公式ページ、Amazonのレビュー、SNS等どれにおいてもクチコミを調べると良い評価が多く、満足されている方が多いようです。

間違えてはいけないのが、購入方法。

楽天とAmazonでも販売されていますが、値段が高く、また、公式ページから定期便として購入すると送料無料かつ膣内のpH(酸性度合い)を見るキットが3つもおまけでもらえます!

カンジダで悩む方はカンジダ完治セットというお得なセット商品もありますし、妊活されている方は妊娠率が高い排卵日2日前から陽性が分かるワンステップ排卵検査薬クリアや男性用サプリ等も合わせてチェックしてみてくださいね!

\おまけがもらえる公式ページからチェック/
ドクターズチョイス フェミプロバイオ

筆者は他にも妊活に関するマニアックな記事を書いているのでご興味ある記事があればご参照ください。

ワンステップ排卵検査薬クリアを使いながらクリニックでもエコー検査をした体験談はこちら→ワンステップ排卵検査薬クリアを使った結果と感想
筆者が日本製と海外製の排卵検査薬を徹底比較したマニアックな記事はこちら→【排卵検査薬の違いの比較と選び方】海外製or日本製?

 

コメント