東京西川のエアー4Dピローを買ってみました。

はじめに

私は普段からひどい肩こり、頭痛持ちです。

本来寝ているときは身体がほぐれていてほしいものですが、朝起きた段階で首がバキバキにこってしまっている日も多々ありますし、それと関連しているのか、朝から頭痛がするときもあります。

スケート選手、野球選手、サッカー選手をはじめ、マットレス等の寝具を遠征先にもっていくことは今では有名な話ですが、やはり一日の数時間、同じような状態でいる睡眠時の寝具は大事だと思うので、私もまずは寝具をちゃんとしたものにしてみることにしました🌞

 

エアー4Dピローとの出会い

百貨店の寝具売り場で、枕を試せるところを見つけて、東京西川のエアー4Dピローという枕で横になってみました。

なにこれ~~!

と声に出てしまうほど、気持ちがよかったんです!

しかも、枕の左右は高めになっているので、寝返りは若干しにくいですが、横向きに寝ていても腕が押しつぶされないんです‼

 

ちなみに、私はこのとき初めて知りましたが、東京西川は、大谷翔平、カズ、ネイマール、田中将大、松山英樹等々、豪華な方々を広告に起用している、大手の寝具メーカーさんです。

(私はエアーウィーブしか知りませんでした・・)

このエアー4Dピロー(東京西川のHPに飛びます)は、中に合計4枚のスポンジと、さらに1枚、高さ調整用のスポンジが入っています自分に合うように部分部分で高さ調整することが可能です

なので、オーダーメイドまではいきませんが、多くの人に合わせられるようになっているのではないかと思います。

 

エアー4Dピローはいくら?どこで買えるの?

こちらの枕、定価18,000円で税込み2万近くします(2018年9月現在)。

いい枕はそれくらいはするのかもしれないですし、もしかしたら安い部類に入るのかもしれませんが、私はその日即買いする勇気は出ませんでした。

その後も気になってはいたものの、あとあと気付いたのですが、この枕、置いてあるお店が少ないんです。

しかも、まだネットで売られていません(2018年8月現在)

ワンランクしたの3Dピローはネットで買えますが、こちらは、先述したような自分に適した高さにするということができないタイプになります。

エアー4Dに出会った百貨店は普段行かないところだったため、まず東京西川のHPから、どこのお店で買えるのかを検索してから、店舗に行きました。

が、、まさかの在庫切れ。

再度、店舗検索し、在庫があることを確認したお店で、改めて試して、その気持ちよさを再確認し、やっと購入することができました!

これから購入しようという方や、試してみたいという方は、是非、店舗検索をし、さらに在庫確認をすることをおすすめします!!

 

エアー4Dピローを使って数日の感想

まだ、睡眠改善してません😭 肩こりや頭痛もまだ・・

なぜ・・(って、そんなにすぐ効果はでないのか?)

お店の人には、お店で試した場合、マットレスもいいものだから、お客様のマットレスと合わせたときに多少違う感じになるかもと言われていました。

「それなら一日枕を貸して頂いて家で試せればいいのに」と、半分冗談でお店の人に言ってみたら、「どこかの店舗で一度そういう試みをしたことがあったけれど、衛生面の点から続けることができなかった」とのことでした。。分からなくもないですね😥

枕に話が戻りますが、

冒頭に書いていませんでしたが、この西川エアーの4Dピローはlowタイプhighタイプがあります。

私はlowタイプを購入したのですが(lowタイプを購入される方の方が多いとのこと)、lowといっても少し高めだったので、スポンジを抜くなどして自分に適した高さが調整が必要になります。

寝る寸前に、このくらいがいい!と思って調整しても、暫くすると違和感が出てきたりと、なかなか難しいです。それに、これまでの枕に慣れてしまっている分、新しい枕の使い始めは多少違和感は生じてしまいます。

いくらいい枕でも、慣れないと眠れない、といいますからね。

私もまだ買ったばかりなので、いろいろ高さ調整をしながら様子を見ていきたいと思います😌

 

お金に余裕のある方や、お金がどうどうという以前に、しっかりと毎日の健康体をキープしたいという方は、エアー4Dピロー&エアーマットレスのダブル買いをお勧めします🙄✨

けちって中途半端によくなるよりは、バーンと買ってしっかりよくした方がいい気もします・・。

 

この枕を使った感想は、また1、2か月後に書きたいと思います🤗

 

→ということで、その後に書いたレビューがこちらです

 

こちらに参加しています↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA